レンタルサーバーをご利用中の皆様にWindows Live Mail について説明いたします。

メールアカウントの作成・設定

Windows Live メールを起動します 手順 1

スタートボタンから「すべてのプログラム」→「Windows Live メール」の順に選択します。

「Windows Live メール」の画面が表示されます 手順 2

Windows Live メールを起動します



【「自分の電子メール アカウントを追加する」の画面が表示された場合】
お使いのコンピュータに Windows メール、Outlook、Outlook Express がインストールされていない、またはインストールされているがアカウントの設定をしていない場合は、「自分の電子メール アカウントを追加する」の画面が表示されますので、手順 4 へ進んでください。

「アカウント」を選択、「電子メール」をクリック 手順 3

メニュー バーの「アカウント」を選択し、「電子メール」をクリックします

「自分の電子メール アカウントを追加する」 手順 4

「自分の電子メール アカウントを追加する」の画面で、以下のように設定します


「電子メール アドレス:」:[メールアドレス]を入力します 例) taro_s@domain
「パスワード:」:[メールアドレスパスワード]を入力します
※ セキュリティ保護のため、パスワードは ( ● ) で表示されます。
「表示名:」: 名前をローマ字で入力します 例) Taro Suzuki
「手動でサーバー設定を構成する(C)」: チェックを入れません
設定しましたら、「次へ」をクリックします。


【「手動でサーバー設定を構成する(C)」にチェックを入れた場合】
次に表示された「サーバー設定を構成」の画面で、以下のように設定します 。



「受信サーバー情報」
「サーバーの種類:」: 「POP」を選択します
「サーバーのアドレス:」:mail.koey.netを入力します
「ポート:」:110 を入力します
「次を使用して認証する:」: 「認証済み POP (APOP)」を選択します
「ログオン ユーザー名:」: [メールアドレスの「@」を「%」に変更した文字列] を入力します 例) taro_s%domain
「送信サーバー情報」
「サーバーのアドレス:」:mail.koey.netを入力します
「ポート:」:587を入力します
「認証が必要(A)」:チェックを入れます
設定しましたら、「次へ」をクリックします。

「完了(F)」をクリックします 手順 5

「電子メール アカウントが追加されました」の画面で、「完了(F)」をクリックします


アカウントの「プロパティ」をクリックします 手順 6

「受信トレイ」の画面で、設定を確認するアカウント (例: [mai.koey.net (taro_s)]) を選択して、「プロパティ」をクリックします


「全般」の設定 手順 7

表示された画面で「全般」タブを選択し、以下のように設定します



「メール アカウント」
わかりやすい名前を入力します 例) mail.koey.net(taro_s)
「ユーザー情報」
「名前(N):」: 名前がローマ字で入力されていることを確認します 例) Taro Suzuki
「会社(O):」: 必要に応じて入力します
※ 個人で使用する場合は空欄にします。
「電子メール アドレス(M):」: [メールアドレス] を入力します 例) taro_s@domain
「返信アドレス(Y):」: 通常は空白のままにします
※ 電子メールアドレスで設定したアドレスとは別のアドレスに返信を希望される場合などに設定します。

「サーバー」タブを選択して、以下のように設定します 手順 8

表示された画面で「全般」タブを選択し、以下のように設定します



「サーバー情報」
「受信メール サーバーの種類(M)」: 「POP3」が入力されていることを確認します
「受信メール (POP3)(I):」:mail.koey.netが入力されていることを確認します
「送信メール (SMTP)(U):」:mail.koey.netが入力されていることを確認します
「受信メール サーバー」
「ユーザー名(A):」: [メールアドレス] が入力されていることを確認します 例) taro_s@domain
「パスワード(D):」: [メールアドレスパスワード] が入力されていることを確認します
※ セキュリティ保護のため、パスワードは ( ● ) で表示されます。
※ パスワードがご不明な場合や、認証エラーが発生する場合
「認証された POP (APOP) を使用してログオンする(P)」を選択します
「送信メール サーバー」
「このサーバーは認証が必要(V)」:チェックを入れます
設定しましたら、「設定(E)...」をクリックします。

「送信メール サーバー」の設定 手順 9

「送信メール サーバー」の画面で、以下のように設定します



「ログオン情報」
「受信メール サーバーと同じ設定を使用する(U)」を選択します
設定しましたら、「OK」をクリックして、画面を閉じます。

「詳細設定」タブの設定 手順 10

「詳細設定」タブを選択して、以下のように設定します



「サーバーのポート番号」
「送信メール (SMTP)(O):」:587を入力します
「受信メール (POP3)(I):」:110を入力します
「サーバーのタイムアウト(T)」
「短い-長い」: 必要に応じて設定します
※ ダイヤルアップ接続をされている場合は、長めに設定することをお勧めいたします。
「配信」
「サーバーにメッセージのコピーを置く(L)」: チェックを外します
設定を確認しましたら、「OK」をクリックします。
以上で、メールアカウントの設定は完了です。

KOEY.NET ウェブサーバー